十日市場駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 十日市場校】へお任せ下さい!

menu

十日市場駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 十日市場校

「やる気」を引き出すには?

こんにちは!

英才個別学院十日市場校の鎌田です

当学院のブログをご覧頂きありがとうございます。

 

勉強の成果を上げるには、公式があります。

勉強の成果=質×量×やる気

この式の中で、子どもたち一人一人の努力で変えられるのは、「量」です。

受験生などは、1日12時間勉強した!などの武勇伝を持っている人もいると思います。

長時間勉強する事も大事なのですが、

机に向かって、ボーとしている時間も勉強時間に入ってしまっていたら意味ないですよね。

”勉強するぞ!”という「やる気」に満ちていた方が、勉強の成果が上がりますよね!

 

さて、この「やる気」ですが、目に見えないのでわかりずらいですよね。

科学的な話をすると、脳内物質の「ドーパミン」が出ている状態なのですが。。。

今回は、経験則を元に「やる気」を引き出す方法について話をします。

 

子どもたちと話をしていると、親からガミガミ言われて「やる気」が無くなった。。。

よく聞きます(笑)

 

どういう声掛けをすれば、「やる気」があがるのか?

 

ポイントをまとめてみました。

1.「~しなさい」と言わない

2.褒める

3.見守る

この3つを意識するだけでも、子どもの「やる気」は変わります!

 

1.「~しなさい」と言わない

「勉強しなさい!」「片付けしなさい!」など、ついつい言ってしまいますよね。

反抗期真っ最中の中高生は、人から指示されるのを嫌います。

「勉強しなさい!」と言っている親が、その直後にスマホをいじっている姿を見て、余計に反発します。

1日の中で「~しなさい」と言いそうになった時に、グッと我慢し、「~しなさい」という回数を減らしましょう。

 

2.褒める

褒める効果は絶大ですが、何でも褒めればいいという訳ではありません。

テストの点数を見て、褒めたり・怒ったり。。。最悪ですw

テストというのは、結果です。結果さえ良ければ、それでいいという認識を与えるのはマズイです。

大事なのは、「過程」

勉強している姿・学習時間など、努力の過程や工夫している部分などを褒めるといいですね!

高校生になっても、口では「うるせー!」と言っておきながら、褒められると悪い気分ではないものです。

 

3.見守る

特に声を掛ける訳でもなく、勉強している姿を見る。

頑張っている姿を見る。

人は見られていると思うと頑張れます。

リビング学習を勧める理由もここにあります。

 

これから、中高生は定期テストのシーズンです!

夏期講習もあります!

周りの大人の声掛け次第で、子どもたちの「やる気」が変わり、勉強の成果も変わります。

この夏は、しっかり勉強させたいですね!

↓↓↓今ならキャンペーン実施中↓↓↓

この機会をお見逃しなく!

********** 英才個別学院 十日市場校 概要 **************

【授業時間】 14時00分~22時00分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページよりお問い合わせください。

http://eisai-tokaichiba.com/

②当教室までお電話ください。

045-989-1333

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

カテゴリー

英才個別学院 十日市場校 フェイスブック
英才個別学院 十日市場校 ツイッター
英才個別学院 十日市場校 YouTube チャンネル
英才個別学院 十日市場校 Google+