十日市場駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 十日市場校】へお任せ下さい!

menu

十日市場駅エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 十日市場校

紅葉、楽しみですね! 十日市場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 十日市場校】

紅葉、楽しみですね! 十日市場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 十日市場校】

こんにちは!十日市場の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 十日市場校】の谷渡です。

 

 

ずいぶんと肌寒くなってきましたね。

教室前の桜並木も次第に色付き始め、紅葉の季節が近づいてきました。

神奈川の紅葉のピークは11月中旬~12月上旬といったところのようです。

 

私事ですが、毎年どこかしらの紅葉の撮影をしておりまして、

去年は鎌倉にある『円覚寺』へ行き、お寺&紅葉を堪能してきました!ヽ(°∀°)ノ

 

P1060779_R_R  P1060754_R_R

P1060783_R_R  1071188_1393252227560732_1756815738_o_R_R

 

 

 ちなみになぜ、紅葉・落葉は起こるのでしょうか?

 

紅葉ですが、簡単に言うと、葉の働きがおとろえてくるからです。

 

そもそもなぜ葉っぱが緑色なのか…

学校でやりましたよね?葉緑体があるからです。そう、光合成をするアレです。

 

葉が黄色くなる事を厳密には『黄葉』と言い、イチョウなどがそうですね。

寒くなってくると葉緑体が分解し、緑の色素が無くなって黄色い色素だけが残るのです。

 

1075375_1393252244227397_1299002395_o

 

葉が赤くなる事をご存知『紅葉』と呼び、カエデなどがそうなります。

元々葉には赤い色素は無いのですが、秋になると溜まったデンプンが糖に分解され、

ほかアミノ酸を材料にし赤い色素が合成されます。

 

P1060760

 

 

葉っぱが落ちる木のことを『落葉樹』と言い、落葉も上手くできています。

 

秋になると太陽の出ている時間が短くなりますよね?つまり寒い時間が増えてきます。

すると、根っこが水を吸う力が弱くなってきてしまうんです。

 

落葉樹は葉っぱの面積が広く、水分が蒸発しやすいので、

葉を付けっぱなしだと木全体が危ない状態になってしまうのですね。( ╮´ェ`) ゲッソリ

そこで、寒い時期には一度葉を全部落として、眠りにつくわけです。

 

そして落葉には1つの役割があったんです。

 

植物は根っこから必要なものをいろいろ吸収します。

でも間違えて必要のないもまで吸収してしまう事もあるんです。

他には老廃物(体の中でできた、いらないモノ)を葉っぱの中に溜めておいて…

年に一回捨てている、というわけです!

 

しかも捨てた葉は、木の根元で分解され養分になるというのだから驚き。

 

 

秋を彩る紅葉。

そんな一瞬の美しさの中にも、命の営みがあったのですね。

 

 

 

************** 英才個別学院 十日市場校 概要 **************

【授業時間】 17時00分~21時30分

【対象】小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】3

①当教室ホームページよりお問い合わせください。  http://eisai-tokaichiba.com/

②当教室までお電話ください   045-989-1333(受付 14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

カテゴリー

英才個別学院 十日市場校 フェイスブック
英才個別学院 十日市場校 ツイッター
英才個別学院 十日市場校 YouTube チャンネル
英才個別学院 十日市場校 Google+